DIY cabin in the woods

もともとはこういうコンセプトだったはず...

cabin-exterior-0810-l.jpg
(すべての写真はSunsetのDIY cabin in the woodsより)


土地を買った当初は、こういうコンセプトだったんです。気に入った土地を買って、小屋を建て、週末ごとにそこで過ごして庭や畑をつくる。友人や家族が気軽に集まれて、みんなで遊べる場所。私の理想の小屋は写真のような小屋でした。ステキだと思いませんか?

cabin-exterior-binoculars-0810-l.jpg


このキャビンはアメリカのポートランドから車で6時間のところにある山の中に、あるカップルが建てたわずか12平米のキャビン(デッキは含まず)だそうです。建築家である男性が家族や友人とともにDIYで建てたため、土地に47000ドル、キャビンには10000ドル、合計でたったの57000ドルでできたそう!

cabin-stove-0810-l.jpg


カップルはここには住んでおらず、1年に数回訪れるという。電気も水道もなく、でも薪ストーブのあるシンプルライフ。

cabin-interior-bed-0810-l.jpg


キャビンは建築家の男性がこの雄大な自然に溶け込むつつましい小屋をイメージしてデザイン。家の中もいたってシンプル。

cabin-deck-0810-l.jpg


「どこに住んでいようと、私たちにとっての家はいつでもここなのです。」と、女性がコメントしてました。ステキですねー。

最初は私たちもシンプルな小屋を建てるつもりでした。しかし、いざ設計を始めるとこれもあったらいいなーあれもいいなーとどんどん大きくなり小屋サイズではなく家となっていきました(笑)。



<< コロニヘーブを持ちたい。 | 家のコンセプト >>

Comment form




 

   

Comments