MINI フォールディングバイク





先日購入したMINIの折りたたみ自転車です。(→追記 : 数日後に妊娠がわかり、結局鎌倉で一度乗っただけで後はロフトで大事に眠っています。妊娠→育児→また妊娠→いつ乗れるの?と疑問ですが、いつか乗れる日を楽しみに大事にとっておきます。)

先日湘南テラスモールに行ったときに、MINIのお店(MINI-LINK Terrace Mall 湘南)のショーウインドウに飾られていたこの自転車に目が釘付け!

試乗させてもらったら乗り心地も思った以上によかったので、即決で清水の舞台から飛び降りました!去年の夏にドイツで発表されたばかりの純正品だから少々高くても仕方ないですね。

私は全然知らなかったんですが、今まで自転車屋さんなどで販売されていたMINIの自転車は純正品ではなかったんですね。確かに純正品は価格も倍以上という感じですが、これでも当初予定の9万円台からは値下げされたようで、スペックを考えるとそう高くはないらしいです。

スペックとしては、フレームはDAHONの新しいルートのOEMで、シュワルペ社製の20インチタイヤ、8段階ギアシフトDAHONNEOS、ジェル状の柔らかサドル、蛍光のイエローのチェーンはテフロン加工されているそう(雨に当たっても錆びないとか)。重さは約11キロ。付属品として、持ち運び用のユニオンジャック柄の輪行バッグ(と言っても底がないのでショルダー付きのカバー)とロゴ入りのサドルバッグ(ここに輪行バッグを収納できる)。それから、フレームに傷がついたときに自分で塗装できるブラック塗料(マニキュアみたいなの)と反射板が数枚。

購入後鎌倉に移動しすぐに乗ってみたのですが、思っていた以上に走りは快適でした。坂もスイスイ楽々。私は前かがみに乗る自転車があまり好きではないのですが(スピード重視という感じがして、、、もっとルンルンと周りを見ながら走りたいのです)、この自転車はハンドルの高さも調整出来るので少し高めにセットしてふんふふんふー♪と乗れるようになりました。折りたたむのはコツをつかむまでは少々時間がかかりそうですが、慣れれば簡単そうです。

旅のパートナーとして購入したので、これから飛行機や車や電車で色んなところに持って行って自転車で探検したいです。



<< 帝国ホテルで朝ごはん | ぼーぼーです。 >>

Comment form




 

   

Comments