キッチン妄想中。

キッチンのイメトレ。



カフェとかビストロっぽいインダストリアルなキッチンが好き。男前な感じの。

それか、無難に白くて明るい清潔感のあるキッチン。



形はペニンシュラのフラット対面キッチン。せっかく造作してもらうので、既製品ではできないことをやりたい!後ろのキッチンキャビネットも造作してもらって、背面カウンターからつながるパソコンとか置くカウンターデスクも同じ木材で統一感があるのがいいなぁ。それから、前からやってみたかったキッチン×黒板塗料。キッチンはどちらかと言うと可愛い系ではなくてインダストリアル感じだったり、かっこいい系が好き。



譲れないのはワークトップは木であること。便利さを追求すれば、人工大理石やステンレスになるけれど、どうしても木がいい。カウンターキッチンになる予定なので、ここで軽食など食べることもあるだろうし。それにカウンターキッチンで居酒屋ごっこもしたいしなぁ。笑



もともとは木のワークトップ×白の面材のキッチン×白いシンク。陶器やホーローのシンクは、手を滑らせたらお皿が割れたりするのだけど…でも自然素材ってそんなもの。大切に使わないと壊れる。色々便利なものがでてきて忘れがちだけど、そんなの当たり前のことだよね?



今一番惹かれてるのは、木のワークトップ×ダークな色の面材×白いシンク。でも黒っぽい色を持ってくるのは、かなり冒険な気も。じゃあ、グレーはどうかな?これはソフトグレーだけど、もう少し濃い感じの。写真が見つからないので、イメージが湧かないなぁ。



グレーの面材×木のワークトップ×白いシンク。そして背面の壁が黒板塗料。これが今一番好きかも。



<< Rustic Modernと娘の育つ家 | 大まかな間取り決定 >>

Comment form




 

   

Comments